ツイートに位置情報を追加する

See this article in English.

この機能を有効にすると、以下のことが可能になります。

  • あなたがツイートしている場所をツイート内に表示して、フォロワーに知らせることができます。
  • 位置情報に基づいてユーザーエクスペリエンスをカスタマイズできます。

    Twitter for Android、Twitter for iOS、またはその他のモバイルアプリケーションを使用してツイートに位置情報を追加するように設定すると、ツイートに自分の位置情報を付加できます。twitter.comからツイートする場合、一般的な位置情報 (市町村名や地区名など) を追加するよう選択できます。

    ウェブで位置情報付きのツイートを有効にする方法

    位置情報付きのツイートは、初期設定で無効になっています。ツイートに位置情報を追加するには、この機能を有効にしてください。

    1. 画面の右上にある設定アイコンをクリックし、ドロップダウンメニューから [設定] を選択
    2. セキュリティとプライバシーの設定に移動
    3. ページの下部で [ツイートに位置情報を追加] の横にあるボックスをチェック
    4. 表示されるメッセージに従ってパスワードを入力し、[変更を保存] をクリックして変更を確定

    ウェブで位置情報を選択する方法

    設定で位置情報付きのツイートを有効にすると、ホームページの [いまどうしてる?] ボックスの下に位置情報フィールドが表示されます。

    1. 位置情報アイコンをクリックすると、ドロップダウンメニューが表示される。ここから位置情報を選択できる
    2. 選んだ位置情報には、緑色のチェックマークが表示される
    3. 表示されている位置情報をクリックするか、メニュー最上部の検索フィールドから近所や市を探すことができる
    4. ツイートに位置情報を含めたくない場合は、[位置情報を無効化] の横にある [x] をクリックするだけで、ツイートごとに位置情報をオフにできる
    注記: ブラウザで位置情報を記録するか、または位置情報を共有するか尋ねられる場合があります。この場合、[はい] をクリックしてください。

    iOSまたはAndroid用のTwitterで位置情報付きのツイートをする方法

    • 端末で位置情報サービスを有効にする場合も、通常どおりツイートを作成できます。ツイートに位置情報を初めて追加する場合、現在の位置情報が正しいか尋ねるメッセージが表示されることがあります。メッセージをタップするとマップが表示され、ツイートする位置にピンが表示されます。その位置情報をツイートする場合は、ツイート作成ボックスをタップしてマップを隠します。
    • これで、ツイートを作成するときに位置情報がツイートに自動的に関連付けられます。位置情報アイコンをタップするといつでも、ツイートに関連付けられた位置の緯度と経度を示すピンがドロップされたマップを表示できます。
    • ツイートに位置情報を含めたくない場合は、位置情報アイコンをタップして [位置情報を無効化] を選択できます。

    mobile.twitter.comで位置情報機能を有効/無効にする方法

    (HTML5と位置情報をサポートしているブラウザの場合)

      1. モバイルデバイスからmobile.twitter.comにログイン
      2. [アカウント] タブをタップし、設定アイコンをタップ
      3. [設定] を選択
      4. [アカウントとプライバシー] の横にある [編集] をタップ
      5. [ツイートに位置情報を追加] の横にあるボックスをチェックしてこの設定を有効にする。位置情報を無効にするには、ボックスのチェックを外す
      6. パスワードを入力して [保存] をタップ
      7. ツイートを作成したら位置情報アイコンをタップし、ツイート内に表示される位置情報を追加または削除可能

        モバイルブラウザによって、mobile.twitter.comなどの特定のウェブサイトに対する位置情報へのアクセスの管理方法が異なります。ブラウザの設定を確認してください。

        ウェブで位置情報サービスを無効にする方法

        位置情報付きのツイートを有効にしている場合、有効にしたときと同じ方法で機能を無効にできます。

        1. 画面の右上にある設定アイコンをクリックし、ドロップダウンメニューから [設定] を選択
        2. セキュリティとプライバシーの設定に移動
        3. ページの下部で [ツイートに位置情報を追加] の横にあるボックスのチェックを外す
        4. 表示されるメッセージに従ってパスワードを入力し、[変更を保存] をクリックして変更を確定

        この変更は、今後の設定だけに適用されます。

        位置情報を削除する方法 (ウェブのみ)

        モバイルデバイスから投稿したツイートを含め、過去のすべてのツイートから位置情報を削除するには、すべての位置情報を削除してください。ここではその方法について説明します。

        1. 位置情報付きのツイートを削除
        2. セキュリティとプライバシーの設定[すべての位置情報を削除] をクリックし、全ツイートからすべての位置情報を削除する。処理に最大で30分かかる場合があるが、過去のツイートからすべての位置情報が削除される
        セキュリティに関する重要な注記: Twitterの設定で位置情報を削除しても、サードパーティーアプリケーションや外部の検索結果に含まれるコピーデータから情報がすべて削除されるとは限らないことに注意してください。

        お困りですか?

        よくある問題についての解決法が記されたツイート& DMトラブルシューティングをご覧ください。

        Was this article helpful?

        Submitting...