ヘルプセンター

ツイートの公開または非公開設定

Twitterアカウントを作成するときに、ツイートを公開するか非公開にするかを選べます。公開ツイートと非公開ツイートの違いの詳細は、こちらをご覧ください。

ツイートを非公開にする方法

twitter.comの場合

  1. [プライバシーとセキュリティ] の設定に移動します。
  2. 下にスクロールして [ツイートの公開設定] セクションで、[ツイートを非公開にする] のチェックボックスをオンにします。
  3. ページ下部にある [変更を保存] ボタンをクリックします。表示されるメッセージに沿ってパスワードを入力し、変更を確定します。

iOS端末の場合

  1. [プロフィール] タブの設定アイコン をタップし、[設定] を選びます。
  2. [プライバシーとセキュリティ] をタップします。
  3. [プライバシー][ツイートを非公開にする] のスイッチをスライドして設定をオンにします。

 

Android端末の場合

  1. 一番上のメニューにナビゲーションメニューアイコン  またはプロフィールアイコンが表示されています。どちらかのアイコンをタップして [設定] を選びます。
  2. [プライバシーとコンテンツ] をタップします。
  3. [ツイートを非公開にする] のチェックボックスをオンにします。

ツイートの非公開設定を解除する方法

  • ツイートの非公開設定を解除するには、上記の該当する手順(ブラウザTwitter for iOSアプリ、Twitter for Androidアプリのいずれか)で、[ツイートを非公開にする] のチェックボックスまたはスイッチをオフにします。
  • ツイートを公開する前に、保留になっているフォローリクエストを確認してください。ツイートを公開しても、保留されていたリクエストが自動的に承認されることはありません。リクエストが保留されたままであった場合、相手はもう一度あなたをフォローすることになります。
  • ツイートを公開にすると、以前非公開だったツイートが公開されることに注意してください。

お困りの場合

ツイートを非公開にしたにもかかわらず検索で表示される場合はトラブルシューティングをご覧ください。